経営ビジョン

第17次 中期経営計画の概要

2018年10月から2021年 9月(第84期から第86期)

 日本磁力選鉱は、2018年10月より3ヶ年の中期経営計画「Make the Sustainable Growth 持続的成長を実践する」をスタートさせました。
 本中期経営計画は、当社が創立より70年間培ってきた競争力(現場力・技術力・組織力)を活かして社会に貢献すべき事業フィールドを「資源循環産業」と位置づけ、次なる飛躍のための基盤づくりに邁進いたします。



 

長期経営ビジョン


創業以来培われてきた技術力、またこれから生み出していく技術力=世代を超えた技術力と無限の創意で、4つの「和」を社会に提供できる会社を目指します


 

中期経営ビジョン


革新的な技術開発とその事業化を実行し、また、既存事業底上げと新規事業開拓で進化を続け、資源循環型社会に貢献します


環境のプロとして、人(お客様・従業員・その他の人々)と自然(環境・資源)に「安心・安全」(信頼関係・品質・環境保全・法令遵守・安全衛生)を約束します


日本で培った当社独自の技術を世界に発信して、地球環境保護に貢献します


全ての社員が持つ働く力(能力・意欲・知識・経験)が一体となって最大限に発揮される活力あふれる会社にします